上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しております、よろしければクリックお願いいたします


らんちゅうガラス水槽

ranchu20111129.jpg
勤務先のらんちゅう水槽
砂利が入りました。らんちゅう増えた?また持ってきたの???
砂利とスポンジフィルターの効果で水の透明度が上がったように感じますとのことでした。
魚の動きが悪いと相談を受けましたが水温が下がったからではないかと思いますが・・・・・
関連記事






にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しております、よろしければクリックお願いいたします


theme : 江戸錦飼育日記
genre : ペット

tag : らんちゅう ランチュウ 蘭鋳 きんぎょ キンギョ 金魚

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【らんちゅうガラス水槽】

勤務先のらんちゅう水槽砂利が入りました。らんちゅう増えた?また持ってきたの???砂利とスポンジフィルターの効果で水の透明度が上がったように感じますとのことでした。魚の動...

まとめteみた。【らんちゅうガラス水槽】

勤務先のらんちゅう水槽砂利が入りました。らんちゅう増えた?また持ってきたの???砂利とスポンジフィルターの効果で水の透明度が上がったように感じますとのことでした。魚の動...

まとめteみた。【らんちゅうガラス水槽】

勤務先のらんちゅう水槽砂利が入りました。らんちゅう増えた?また持ってきたの???砂利とスポンジフィルターの効果で水の透明度が上がったように感じますとのことでした。魚の動...

comment

Secre

しょうさんへ

こんばんは、しょうさん。

江戸錦は体型が良い魚が少ないうえに尾筒に力がないから?なのか尾鰭がしぼみ気味の個体が多いように感じました。このあたりの表現は下手で的確に書くことが出来ず申し訳ないのですがこのような印象を受けました。
らんちゅうはお金を出せばある程度のいい個体は手に入りますね、江戸錦の近縁種の桜錦は体型に関しては江戸錦よりも完成されたものが多い気がします。
らんちゅうは最終的に品評会でいい成績をとるのが目的になると思いますが、私自身はあまり会などに入ってそのでの人間関係を築いていくというのは苦手なのですよ。ぢちらかというと人間嫌いです。
深見養魚場の江戸錦は写真では拝見しましたがいい個体が多いですね。しかし、観賞魚店で深見養魚場産江戸錦を実際に目にしましたが、正直いいとは思いませんでした。深見養魚場自体は小売りはやっていないと聞いております。実際に弥冨に行って購入しようかとも思ったこともあるのですがこういった噂を聞きましたので弥冨までは足を運んでおりません。
現実的に私の立場でいい江戸錦を手に入れるには、大きな養魚場のものよりも(深見養魚場産のいい江戸錦は私の手元には来ないのが現実だと思います)、愛好家物(勝美商店)
や小規模生産の広島錦魚養殖苑の魚を探すほうがいいかもしれませんね。
中国産江戸錦もいますがこれはもう日本産のものとはちょっと違った感じになりますし、また病気の問題もあるのでよほどの個体がいない限り購入は考えておりません。


WR19LSの繁殖ですか?これは私の腕では正直無理でしょう。時間的制約が大きすぎます。確かにWR19LSを小さいサイズを大きくすることはできましたが、繁殖させるにはこれよりも数段上の技術が必要でしょう。私はWR19LSの繁殖が出来ればアマチュアならディスカスのプロになれると思っております。
今回、我が家に相模大野産の純系WR19LSが何匹か集まりましたので1ペアくらいはチャンスがあれば挑戦してみたいですが、やはり相模大野のプロにお任せするのがベストでしょう。私の知る限り、純系WR19LSの繁殖の国内成功例は相模大野のお店のみで、やはりそれだけ難しいということでしょうし、成功した店長自身も繁殖難易度は格段に高いと言っておりました。
今後数年以内、早くて来年にはギリシャ、イタリア等ヨーロッパで国債を暴落させて大儲けしたヘッジファンドがその儲けを日本国債暴落のために注ぎ込んできますので、そうなりますと国債の暴落、後は円安に振れる可能性も出てきますのでW.W.F.F.ディスカスは高い値段のものがより一層高くなりWR19LSなど高くて手が出ないといった状況になるかもしれません。また、W.W.F.F.が何らかの理由で閉鎖となる可能性も無きにしもあらずですのでそのあたりを考えて私も趣味を長く楽しめ、WR19LSを飼育し続けられるように色々と考えておかなくてはいけません。

No title

おはようございます。
そうですよね。らんちゅう飼育より人間関係のほうが実に難しい(笑)
江戸錦の体形が良い魚は特に少ないですよね。体形を重視しているとどうしても桜錦や
らんちゅうにいってしまいますね。
ただしらんちゅうだけには、注意してください。らんちゅうの世界にはまってしまうと出られなくなってしまいます。(私のまわりでもディスカスや海水魚の世界から、らんちゅうに変わり出られなくなった方が大勢います。)
深見養魚場の江戸錦はご覧になったでしょうか?
私見ですが、今現在一番体形がらんちゅう形の江戸錦だと思います。
ディスカスのブログも目の保養にさせていただいているので頑張ってください。
私はWW19LS同士のブリーディングは成功しませんでしたので、ぜひとももりげん氏作出のWR19LSを見てみたいと思います。ロー氏が最後のほうに作出したシグネイチャーシリーズのようなWR19LSフルスポット(えらぶたから尾びれまで)に挑戦してください。
ではまた。







しょうさんへ

おはようございます、しょうさん。

私の飼育技術は本当にたいしたことないですよ。引っ越しを機に集中濾過システムを導入したのと、相模大野の店長さんのアドバイスが適切だからだと思います。私の飼育技術や時間的制約などの面を的確に把握し、どのように飼育したた良いか、そしてどのようなレベルまでの個体の飼育(品種や魚の大きさ)が可能なのかが上手く提案してくださったおかげだと思います。また、相模大野で繁殖された純系WR19LSは日本の水に慣れているのか、W.W.F.F.のものよりは幾分かは飼育しやすくなっていると思います。
しょうさんはWW19LSと飼育されていたということはWR19LSがリリースされて初期の魚だったと推測されます。当時は熱帯魚専門誌やディスカス専門誌などを見るとW.W.F.F.ディスカスを扱う店が多かったようですね。今はもうW.W.F.F.ディスカスを扱う店は国内で一店舗になってしまいました。W.W.F.F.は台湾で終わっているということを言っている方の声が大きい中(新生W.W.F.F.にムカつくとまで直接書き込まれました)、しょうさんのように新生W.W.F.F.のそれもWR19LSという赤のスポット系の代表品種に対して評価をいただけるということはW.W.F.F.とそれを主催するLEO氏を応援するものの一人として非常に嬉しい気持ちになります。本当にありがとうございます。

アドバイスもありがとうございます。勤務先のらんちゅう手を入れただけで正確な温度は分かりませんが15℃以下ではないかと思います。私も週に2回しか行かない職場で行くたびに色々と自分の考えを述べ、今回もすぐに温度計を買うように言ったのですがまだ買っていないようです。私が全部買ってきてもいいのですがそれでは普段らんちゅうを世話しているスタッフたちにとっては自分たちが世話しているという当事者意識が薄れると思いますし、他人にアドバイスはもらっても、実際に毎日来ない他人にあれこれされるのは正直面白くないでしょう、らんちゅうも人もなかなか難しいです(笑)。
しょうさんのアドバイス通りに次に行ったときに鰓を観察しまして、鰓病でしたら早速治療を開始します。ただ、この水槽のらんちゅうたちは全て同じ方のところから来ておりますのでその点は少し救いかもしれません(鰓病とかの問題ではなく)。
私の水槽の江戸錦も観察するようにします。
ディスカス飼育の初期は色々と薬を使いましたが、今は塩しか使っておりません。
金魚もあまりむやみやたらに薬を使いすぎないようにしなくてはと思うのはディスカスと同じです。




No title

おはようございます。
もりげんさんのディスカス飼育技術はすごいと思いますよ。LEO氏のWR19LSは、私の飼っていたWW19LSより素晴らしい魚だと思います。 初期のWW19LSは個体差が極端で一部のWW19LSは体の一部だけレッドスッポトが出ている程度の魚や体の一部分は全然レッドスポットが親になっても出ない魚がいっぱいいました。
勤務先のらんちゅうですが、水温は15℃以上でしょうか?
15℃以上でらんちゅうが一箇所に固まって動かない場合、エラ病の可能性があります。
らんちゅうを注意して観察し、1匹でも片エラを閉じている場合は確実にエラです。
エラ病に治療法は水槽(ベアタンク)に同じ水温の新水をいれ、2箇所にエアーレイションをし、3日間0.5%の塩水浴をおこないます。塩水浴中は絶食して下さい。
3日後に半分の水替えをおこない、塩水の濃度を0.25%にしてあとはらんちゅうが餌を探す仕草をみせるまで放置します。
エラ病が確認された水槽の全部の魚をすべて治療して下さい。エラ病は10日くらいで治ります。
あとらんちゅうと江戸錦は、同じなので生産地や生産者が違う魚を一緒の水槽などで飼育すると必ず病気になりますので注意してください。
らんちゅう形の金魚は、エラ病が一番恐ろしい病気です。
プロフィール

もりげん_

Author:もりげん_
金魚が好きで、中でも江戸錦(えどにしき)という品種が好きで飼育しております。メールの宛先は aerocabin@mail.goo.ne.jp でお願いします。
[注意事項]当ブログ内で使用している画像、ならびに文章は転載、コピー厳禁です。(無断複写、転載を禁じます)

リンク
関連ホームページ・ブログ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。